01

電話予約はこちらから 090-3094-4976

お知らせ

  • 当院のカイロプラクティックがマンガで紹介されました。詳細はこちら。(2012.10.19)
  • 当院が新聞に掲載されました。詳細はこちら。(2012.4.6)

キュベレイとは

「キュベレイ」は、長野県安曇野市にて開業している健康保険が使える在宅訪問マッサージ及びカイロプラクティック施設です。
当院院長の中野は東京の自由が丘でカイロプラクティックを開業していましたが、安曇野の自然に魅せられ平成21年に移住してきました。
屋号を大地母神の「キュベレイ」から取り、健康保険を利用した訪問マッサージを行う一方で、アメリカ生まれの整体であるカイロプラクティックを行っております。

当院の特徴 〜なぜ他では良くならなかった腰痛を、なぜ改善できるのか

アメリカ、欧米の腰痛ガイドラインをベースにしている
古い知識や根拠のない情報に基づいて、間違った方法で腰痛改善を行っても効果は薄いです。例えば
  • 腰痛の85%が原因を特定できない
  • 施術は按摩指圧マッサージの国家資格者が行います。
  • 腰痛は安静よりも日常活動の維持が大切
  • 社会心理的要因が腰痛を長引かせる
  • 画像診断の結果と痛みの度合いは必ずしも一致しない
  • レッドフラッグがある場合は絶対に医師の診断を受ける
など、新しい根拠に基づいた腰痛情報を積極的に取り入れ、 腰痛改善へと繋げます。
カイロプラクティックの技術がある
アメリカの腰痛ガイドラインでは、カイロプラクティックなどの背骨の調整が一定の効果を認められています。 キュベレイでは2年間、1400時間以上をかけカイロの技術を学び、アメリカ製の専用のベッドを使い、安全で効果のあるカイロプラクティック施術を行います。
マッサージ師の国家資格を持っている
マッサージはアメリカの腰痛ガイドラインで、慢性期の腰痛に対し一定の効果が認められています。 キュベレイではカイロの施術後に筋肉の深い部分にあるトリガーポイントと呼ばれるコリを緩め、カイロとの相乗効果を発揮させます。
中野院長の出張マッサージについてはこちらで詳しく紹介しております。
猫がかわいい
腰痛と猫、一見関係ないように思われますが、ストレスなどで、体は痛みに対し過敏になります。 そのためアメリカやオーストラリアでは慢性腰痛の改善には抗鬱剤や瞑想、リラクゼーションなどのストレス対策が有効とされています。 キュベレイでは猫による癒しに注目し、希望者に施術後の猫との触れ合いタイムを設けています。 *猫セラピーはおまけなので、猫の気分が最優先であることをご了承ください

クライアントさんの喜びの声

  • 10分の施術がでぎっくり腰の痛みが半分以下に(20代 男性 建築業)
  • 腰痛で仕事を辞める覚悟でいたのですが、キュベレイで劇的に改善し、職場復帰できました(40代 女性 看護師)
  • 10日に一度、キュベレイに通っているおかげか、農作業後の腰の痛みがほとんどなくなりました(60代 女性 農業)
  • 腰痛が出たら早めにキュベレイに。1、2回で来ればよくなるので助かってます(30代 男性 デスクワーク)
  • 10年以上悩んでいた腰痛が、2ヶ月でなくなりました。お医者さんでも良くならなかった腰痛が、こんなに早く良くなるって、びっくりしてます(30代 女性 ディスクワーク)

施術内容

問診
クライアントの腰痛の状態を知ることで、施術計画の参考にします。また、ごく少数ですが医師の診断を優先するべきと判断した際は、安全を優先し施術を中止し、医師への受診を勧める場合があります。
検査
どのような動作で痛みが出るか、背骨の動き、筋肉の緊張バランスなど、具体的な施術部位を特定していきます。
カイロプラクティック
カイロプラクティックにこだわりのあるキュベレイでは、まず骨格の調整を行うことで脊柱の機能と、筋肉の全体的な緊張を改善します。 カイロプラクティックには幾つものテクニックがありますが、キュベレイではカイロ専用ベッドを使ったテクニックを主に使っております。いくつかのテクニックを用いますので、苦手な刺激があれば遠慮なくおっしゃってください。
トリガーポイント&筋膜リリース
脊柱の問題により慢性化した腰痛の場合、筋肉そのものの過緊張が残る場合がありますので、カイロプラクティック後に残った筋肉の緊張をほぐしていきます。 マッサージの国家資格を持つ院長のほぐしはカイロプラクティックの効果と相まって、他では取れなかったコリも改善します。
猫タイム
ごゆるりと、癒されてください。

スタッフ紹介

院長
中野博史
1974年富山県出身 高校卒業後、上京し専門学校で3年学び、マッサージの国家資格を取得。
専門学校卒業後は、カイロプラクティックに魅せられ、ユニバーサル・カイロプラクティック・カレッジで2年カイロプラクティックを学ぶ。卒業後は東京でカイロプラクティック施術院を開業しつつ、5年間学校で助教として学ぶ。また、その間にセミナー講師を任されるようになる。
その後、妻の故郷の長野県に引っ越し、健康保険を使った訪問マッサージを始める傍ら、カイロプラクティック施術院を有明に開業。 安曇野移住後もセミナーに積極的に参加し技術を磨く中、海外の腰痛ガイドラインの存在を知り、2016年に施術院を新築し腰痛に特化したキュベレイを開業。 安曇野から腰痛をなくすことを目標に、健康保険が使える訪問マッサージ キュベレイと2足の草鞋を履く。
副院長
正看護師の資格を持ち、精神科、内科をはじめ肛門外科、透析病院、老人施設など様々な医療現場でキャリアを積む。 施術には直接関わらないが、クライアントへの医学面のサポートや、猫スタッフのサポートをこなす。
猫スタッフ
紅茶
最年長猫スタッフ。副院長宅に捨てられていたところを保護。ミルクの時代から人間に育てられたためか、人懐っこくマイペース。
猫スタッフ
豆茶
紅茶の妹。同じ段ボールに捨てられていた。人見知りなので、滅多に待合室に顔を出さない。
猫スタッフ
麦茶
院長が里親募集で引き取ってきたオス猫。ぱっと見ロシアンブルーだが、カギシッポの雑種。人見知りなので滅多に待合室に顔を出さない。
猫スタッフ
小紅
最年少猫スタッフ。キュベレイ旧店舗時代に野良猫として居着くと、瞬く間にクライアントさんのアイドルに。院長が猫の癒し効果に目覚めるきっかけに。 紅茶さんとの茶トラコンビで接客を頑張ってます。